おーちゃんのブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

リンク

フリーエリア

いちばん下の "このブログに投票" を ポチッとね (^o^)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院

やっと 夜 が明けた

昨夜寝る前に眠剤を処方してもらい
飲んだのですが効き目が弱いのか…

初めてお尻とフェルナンデスくん
事件で目が覚めてしまったのか
ウトウトしては覚めの繰返しで
いつのまにか夜明けです(^^;

飲み物は昨夜の8時に解禁になったのですが食べ物は今日の朝食からです。



35時間ぶりの食べ物です
お粥に納豆って…(--;)
初めてです。
35時間ぶりなんでこんなもんだろうな。

今日は退院です。

赤い口紅がエッチな看護師さんは
知らなかったようで

「おーちゃん!今日退院って大丈夫?」

とエッチな赤い唇で聞いてきます(^^;

おーちゃんも後ろ髪を引かれつつ

「そうなんです」と答えます。

この早すぎる退院が後々おーちゃんを
苦しめる結果になるとはこの時点では知る由もありません(-""-;)


退院の前に熱と血圧と血液検査を
ベッドでします。

程なく斉藤和義似の担当医がきて
問診と傷口の消毒を済ませ
退院許可をくれます。

山の神もその頃には来てて
荷物の片付けをしながら精算を待ちます。

10時過ぎに事務員さんがやってきて
請求書を置いていきます、それがこれ





かなり見づらいですが3割負担で
126440円です。
しかし今日は全額を支払う事はしません
というのも会社の方へ
健康保険限度額認定証というものを
発行してもらってて
おーちゃんの感では明日あたりに
届きそうだったからです(^^)v





届いたのがこれです。
次の日にこれを持って再度精算してまらいますと…




83633円也!
10割ですと41万円それが83000円
(^^)毎月給料から天引きされている
保険料、少し取り返したかなぁ。


消毒する時にパシャっと撮りました



結構切ってますね(--;)

精算も終わり
山の神と停めてる車にトコトコと
歩きながら見上げる空は真っ青で
赤トンボが一匹 スーっと 視界を
横切って行きます。



結局今年も紅葉狩りできなかったなぁ…



両手に入院中の荷物を持って先に歩く

山の神の背中へ



「ありがとう」

とつぶやいたおーちゃんでした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手術

腹減った~ヽ(´o`;

この病院朝は8時からが朝食のようです
食事の一時間前になると何故か
温かい、ほうじ茶が配られます。

昨夜の9時から絶食状態のおーちゃんの
とこには当然なにもきません(TT)
引き換えに点滴の交換には
きます…





初点滴です(^^)v
点滴の針がプラスチックとは
知りませんでした、おかげで痛さは
皆無…ありがたい(^^)
しかし点滴をガラガラ持ちながら
∥WC∥ヽ(^^ゞ。。。。トイレに行くのは
何だかホント病人になったみたいで
気が滅入ります…

手術は午後1時半からですので
ずいぶん時間があり
本を読んだりブログを書いたりしながら
過ごします。
10時になるとこの部屋に新しい
入院患者の方がなんとお二人も
入ってきましたお二人ともご高齢です。
2Fのフロアは整形外科の患者ばかりの
病室です。

10時半過ぎに看護師さんがやってきて
これに着替えてくださいと
手術着と白いニーハイを渡されます

ニーハイわかります?^^;

よくAKBなんかが履いてる太もも
までのソックス…
ニーハイとミニスカートの間から
見える太ももがたまりません(*^^*)

しかしオッサンのニーハイは…
ダメです(--;)汚ないです。

何の為かというと
うっ血防止だそうです。

手術着は後ろボタンで前は着物あわせ
になっており脱がずに手術できるように
なってます。

11時に山の神が分厚いマンガ本と
昼飯を持って登場
マンガ本の題名がスゴイ

家庭サスペンス
腹黒い女に倍がえし


思わず 腹太い じゃないのあんた
とは言えず心の中で言いました(^^;

しかし今更ながら女っていうのは…
題名だけでげんなりです(-""-;)

そうこうしているうちに時計の
針は1時半になり看護師さんが
迎えにきます。

いよいよ手術です。
手術室は同フロアで病室から30メートル
くらいでしょうか点滴を押しながら
歩きます。
手術室に入ると手術スタッフが
満面の笑顔で出迎えてくれます
緊張を和らげるためなんでしょうか
そこで名前年齢手術の箇所を
言わされます患者の間違い防止でしょう。

手術台に自分で仰向けになると
テレビでしか見たことのない
丸い目がいっぱいの手術ライトが
目の前にどうだぁという感じで
存在を誇示してます。

口に酸素吸入器を付けられ
「麻酔いれますね」の声
えっもう…もうちょっと色々見てたかった
のに…今回は全身麻酔です。
ちょっと前まで背中に大きな注射で
メチャクチャ痛いと信じこんでた
全身麻酔、今では点滴で…

なんかピリピリして痛いなぁと
感じながら数を数えて

1.2.3.4……ZZZ…


わずか4秒で意識が無くなり
目覚めた時は手術ベッドが
ガラガラと引きずられる音でした。

時間の感覚がまるでなく
山の神に聞いてみると
3時間の手術だったそうです
手術は無事に成功でした(^^)
寝てて終わるんだから楽なもんです。

しかぁし!

これからが大変でした(--;)

手術した肩はなにか鉄の棒を
入れられたような痛さ。
今夜一晩は起きあがっては
いけないとのことでベッドに
張り付け状態…水も飲めず…
ただただ天井を見ているしかない
時が過ぎてゆきます( ̄~ ̄;)

そのうちに山の神もムスメも帰り
ひとりの時間が………………………………………

………………長いわぁ!


看護師さんが熱と血圧を計りに
来て痛みは? と尋ねるので
今の状況を話すと…

「それじゃ座薬入れましょ(*^▽^)/★*☆♪」

一瞬「え" (((((゜゜;)」っとたじろいたんですが、ネタとしては面白いなと
思い直し

「お願いします(^○^)」

「お尻は初めてなんですが」


「おもしろい人ね」

と看護師さん手袋をはめ、薬を取りだし
予告もなく…

「を"を"を"!」指が第2関節入っとる( 〃▽〃)

52才にして初体験(//∇//)でした。

ただ残念なのは担当の増渕さんは
昼勤で変わりに40代ベテランの
真っ赤な口紅がエッチな看護師さんでした

さすがに座薬は効きます。

そんなこんなで落ち着いてくると

おしっこがしたくなってきまして

目の端にしびんが見えるのですが
手が届きません( ̄▽ ̄;)
我慢してみますがダンダンと
限界に……

初めてナースコールを押しました。

「呼びましたかぁ」

赤い口紅がエッチな看護師さん

「おしっこしたいんですが」

「あーそれじゃ取れないわね、自分でできる?」

ちょっと無理すればできそうな感じですが
これもネタの為と思い。

「ちょっと痛くて無理みたいです」

すると看護師さんおもむろに
おーちゃんのパンツを脱がせ
おーちゃんのフェルナンデスくん
しびんの口の中にあてがってくれます。

しかしいつからこんなに恥じがなくなったのでしょう(--;)

明け方にもう一回座薬を入れてもらい
おーちゃんの長い夜は明けて
ゆくのでした(*´∀`)


つづく…。



座薬はクセになるよねと思う人は

ポチッとね!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

入院

昨日30日は…



ナナナンと(;゜゜)仕事です



1日の監査本番に向け最終の書類作り
この1ヶ月の集大成ってとこです。
こういうのが年に2回
3月と9月にあります
おーちゃん変な汗を流しながら
無事やり遂げ7時半に帰宅。


日付が変わり10月1日
今日から入院です(^^;
52才にして初体験(*^^*)

10時前に病院へ山の神に連れられ
到着。
山の神が入院手続きをしている間
待合室を観察していて思ったのですが
平日の火曜日こんなにも仕事してない
人がいるのかと…全国規模では…
大丈夫かこの国は…
皆さんの税金で朝から世間話する
おじいちゃんおばあちゃん
病院は井戸端会議の場所じゃありませんよ
と言ってあげたい(--;)

自分も今回そのひとりなんですが
皆さんの税金少し使わせてもらいます。

入院手続きを終え案内してもらい
2Fの大部屋211号へ先住人はひとりだけで現時点おーちゃんと二人だけのようです
山の神が荷物を片付けている間に
おーちゃん担当の看護師さんが
自己紹介がてらに熱と血圧を
とりにきました。




ピントが合ってませが(^^;

担当の看護師、増渕さん20代でなかなか
可愛い女性です…この人があんなことや
こんなこと…してくれるのかと
妄想の世界に…(^^;

なんと熱が38℃自分では全然気付きませんでした。
これでは明日の手術できないかもとの
事ですが様子を見る事に。

ほどなくシャワーを浴びてください
とのことで介護師さんとシャワー室へ

なんとシャワーのお手伝いをしてくれるそうで(*^^*)

できればさっきの看護師さんがいいのですが…(^^;…すると山の神、何を思ったか

私がやります!

い、いや、お前はいい、今回だけはいい!

心の中で叫びます…

心の叫びが通じたのか諦めたようです。

介護師さんの前で服を脱ぎ
脱ぎ辛いところは手を貸してくれます
ふと思ったのですが逆バージョンも
あるのでしょうか?
女性の患者さんに男性の看護師
うーん…若い女性の場合はあり得ないでしょうね(^^;

左手で洗えないところは介護師さんが
洗ってくれまして…皆さんが想像してるところは自分で洗いました(--;)
シャンプーもしてもらい5分程で
終了。
シャワー室を出るとまたまた山の神が
待っており
後は私がやります(TT)
山の神に体を拭いてもらいシャワー終了。

この日は特にもう何もすることがなく
明日に備えて熱と血圧の検査のみでした。



夕食です。
量は少な目ですが味付けは
しっかりしてます。

今夜21時からは手術に備え
絶食絶飲が始まります(ToT)

眠剤をもらい21時に就寝。

つづく…




看護師さんは絶対に若くて美人がイイと思う人は

ポチッとね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

病院へ~診断

オサムちゃんのZRXの心地良い
排気音が低くなってきて
高速を降りることがわかります

おーちゃんもダンデムバーに入れる
力を抜けます

たった1時間半なのに
気が遠くなりそうな時間でした

自宅に着くなり排気音で
気付いたのでしょうか
山の神とムスメが出てきます

山の神には現地で事の顛末を話して
いますがズタボロの格好を見て
少なからず驚いているようです
ムスメは膝のケガで血だらけの
状態を見て何か恐いものを見るような
目でおーちゃんを見ています(^-^;

ここまでおーちゃんのシートバックを
肩に下げおーちゃんを運んでくれた
オサムちゃんに感謝ですm(__)m

骨が折れてても腹はへる!

炒飯を左手でかきこむ間に
山の神が病院の手配をしてくれます。
テキパキと電話して日曜日でも
見てくれる病院にアポとりができ
休みなのに先生とレントゲン技師も
来てくれるそうです(*^^*)
ふだん仕事で土木事務所や役所の
人間を相手にしている山の神ですが
頼もしいです…

体もε=ε=┏(・_・)┛





自宅から数分で行ける
総合病院ですが特に整形外科とリハビリ科は評判がいい病院です。

患部と肺と膝のレントゲンをあわせて
十数枚とCTを撮られ待つ事10分
名前を呼ばれ先生の前へ
お世辞でもなんでもなく斉藤和義に
クリソツのイケメン…
まだ30代くらいですがモテるんでしょうね

レントゲン写真を見せられ
素人目にもハッキリ折れてるのが
わかります(^^;
ここまで折れた骨どうしが離れてると
手術以外にはくっつける方法は
ないとのことで手術しないと偽間接になり肩の形は変形し腕の動作も正常に動かせなくなりますよ…どうしますか?…


って手術するでしょ!


と言うわけで10月1日入院
2日に手術というスケジュールで痛み止めと
胃薬をもらい帰宅しました。





大リーグ養成ギブスじゃないよ(^^;





折れた鎖骨をなるべく真っ直ぐにし痛みを和らげる矯正バンドです。

オードリーの春日状態で理解してください(^^)


今日は3日すでに退院しており
今週いっぱい仕事はお休みです(^^)v


つづく…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む »

やっちまった

今日29日は久しぶりのツーリング(^^)v


昨日オイル交換してカストロール入れてます(^^)


メンバーはオサムちゃんとまさし君と
おーちゃんの3人。

まさし君は大阪から帰ってくる為
志賀草津道路の横手山ドライブインで
11時に待ち合わせ。





自宅を5時40分に出発し
待ち合わせ場所へ…

待ち合わせ場所を間違えてしまい
再度本当の待ち合わせ場所へ(^^;


オサムちゃんとふたりで
まさし君との待ち合わせ場所へ
向かいます。


北関東自動車道の壬生ICから
関越道の渋川伊香保ICまで
高速移動ε=ε=┏(・_・)┛

渋川伊香保ICを出て
伊香保の温泉街を抜け
榛名山へと続くみちを登り始めた時


それは起こりました


さしてきつくもない右コーナー
オーバースピードだなと思い
とっさにフロントブレーキを
かけてしまい…



転倒(。>д<)



直ぐに起きあがりセンターライン近くに
いるパグ君を起こそうとするが
無理
先導していたオサムちゃんが戻ってくれ
対向車のドライバーとパグ君をひきづって
車の邪魔にならない場所まで運んで
くれました。

おーちゃんはその間茫然自失状態


やっちまった…
パグ君を観察すると左右のフロントフォークがグニャリ、フロントタイヤのカウルは
バリバリに割れフットブレーキのペダルは
折れている状態。


おーちゃんはと言うと
まず右手をそっと挙げてみるも
途中までしかあがりません(TT)

それを見ていたオサムちゃん
鎖骨飛び出てるよ折れてんじゃない?
そっと触ってみると
確かに骨がポコっと出ています。
確かに折れてるわ…納得。

ズボンは右膝の辺りがビリビリに
破れ膝は出血…足は動くんで
折れてないようです。

顔はフルフェイスを被ってましたが
シールドの隙間から土が入り
土だらけ、ヘルメットは右の
コメカミの辺りからシールドとアゴの辺りまでが塗装が剥げています。

検証すると路肩に右から突っ込み
反動をつけセンターラインまで飛んで行った模様です。
対向車が来てなくて幸いでした。

やっと物事が落ち着いて考えられるように
なり、まず警察に電話し到着次第に免許証と車検証の確認。簡単な事情を話しバイクのレッカー移動を手配、その間何度も救急車を呼ぶかと聞かれるが、こんなところで入院なんかになったら後々面倒だと思いお断り。身体は救急車を欲しがってましたが(--;)


1時間ほどでレッカー車が到着

でけー

バイクを運ぶには余りにも大きい。




お行儀よく乗ってるパグ君(^^)



レッカー車で途中まで送ってもらい
そこからオサムちゃんのZRXで2ケツ
正直、家までの1時間半辛かったです。


おーちゃんの自爆により
オサムちゃんとまさし君の1日が
台無しになってしまいました


m(__)m


つづく…

次回は病院編です(^^;

右手が不自由でやっと書けました。



コーナーリング中にフロントかけてんじゃねーよ。と思う方はポチッとね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。